« 学生の読解力 | トップページ | アメリカの洗濯機 »

2012年8月13日 (月)

ハードディスク・レコーダー

夏の間ならともかくとして、秋や春の学期の間は忙しくてなかなかテレビ番組を放送している時間に見る事ができません。当然、テレビを見ないという選択もあるのですがそれなりに好きな番組があったりするのでそういうわけにもいきません。その為に数年前に僕が導入したのがMythTVというコンピューターを使ったハードディスク・レコーダーのシステムです。

MythTVはLinuxを使っているのでソフトウェアは無料。適当なハードウェアがあれば使えるようになっています。面白いのは録画するコンピューターと再生をするコンピューターが別でもよく、また録画するコンピューター(バックエンド)も再生するコンピューター(フロントエンド)も複数あってもよい、とかなり自由に設定ができる様になっています。

元々は2005年頃にコンピューター用のアナログ・チューナーを買ってコンピューターを作ったものから始まりました。もちろん、最初からMythTVを使うつもりで購入をしたものですが、最初はチューナーが一つだけ。その時に買ったチューナーがこちら。ところが、そのうちに見たい番組が二つ同じ時間になったりしたのでチューナーをもう一台追加する事に決定して番組を二つ同時に録画できるようにしました(それと同時に新しいバージョンに変更)。その頃には以前買ったチューナーと基本的に同じチューナーから若干の機能を差し引いたモデルは安くなっていたのでそちらを使う事に。それがこちら。どちらのチューナーもチューナーそのものでMPEG2で録画した動画を書き出せるようになっていたのでその時使っていたコンピューターは旧式のPentium IIIを使用していました。

また、その頃はフロントエンドに改造した初代のXboxを使っていました(このXboxは友人から「壊れているから部品用に」ともらった物を修理して使う事に。ちなみにそのXboxは未だにDVDプレーヤーとしてたまに使われています)。XboxにXBMCというソフトウェアを導入してそれにMythTV用のプラグインをインストールして必要がない時はXboxの電源を切っておくという事をしていました。

2008年に液晶テレビに移行するとともにどうしても従来のアナログ放送からデジタル放送でハイビジョン録画をしたい、と思ったのでその後、新しいシステムに変更。その時に導入したチューナーがこちら。このチューナーは面白いチューナーでネットワークに接続する仕様になっていてコンピューターで使う事が前提になっています。またこの箱の中にチューナーが二つあるので番組を二つ同時に録画する事ができます。この時には今まで使っていたコンピューターではさすがに対応できなかったのでリース落ちで安く売っていたPentium 4のコンピューターを安く購入(これもその頃には旧式でした)。しかし、Xboxではハイビジョン放送を再生する事ができないのでしばらくはこのコンピューターをテレビにつなげて再生と録画を同じコンピューターで済ませていました。

2010年に今の家に引っ越した頃にはIntel Atomを使った安い省電力のコンピューターが出回っていたのでそういうコンピューターを一台購入して再びフロントエンドとバックエンドを分ける形にしました。そうする事によってPentium 4を使っていてファンがあるので若干の音が出るうるさいバックエンドのコンピューターを地下室に置いておいてフロントエンドはファンレスの静かなコンピューターという事が可能になりました。また、以前はギリギリの最低スペックだったコンピューターなので録画と再生を同時にすると再生が若干もたつく事がありましたが再生と録画が別のコンピューターなのでその問題も解消されました。

さて、それはそれでよかったのですが数年使っているとまずハードドライブの劣化が心配になってきたのとMythTVもいくつか新しいバージョンが出て来て新しい機能が追加されてきたので夏の間に新しいバックエンドコンピューターに移行する事を決定。またできれば省電力にしたいな、と思ったからです。基本的には秋の新番組のシーズンまでは特に必要なものではないので適当な安いコンピューターが見つかるまで、と気長に待っていたらそのうちに適当な若干旧式のコンピューターを見つけて先日、購入しました。最初はIntel Atomでも大丈夫か?と思っていたのですがどうもはっきりしない。結局、Intel Core2Duoのモデルを安く購入。手元にあったメモリーがつかえたのでメモリーは増設。同時にハードドライブは新規に1 TBの物を購入しました(これまでのコンピューターは500 GBでした)。

これで何度か設定をしているのでもう馴れたもので今回はほぼ、一晩で設定が終了。先週から試験運用をしています。実はアップグレードしたかった理由の一つはiPadからAirPlayで直接テレビで見れる機能が今回のバージョンからサポートがあるので、と思っていたのですがそう簡単にはいかない様で、使えない様ではないのですが今の所、確実に見れるのはYoutubeのビデオ程度なのであまり役に立つとはいません。いずれ、新しいバージョンになったらもっとちゃんと使える様になるのでしょうか?ともあれ、もう少し試用運転をしてみて調子がよければ来週あたりに地下室に移動、となります。秋の新番組はまだ一月以上は先なのでその頃までには準備万端のはずです。

« 学生の読解力 | トップページ | アメリカの洗濯機 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1537785/46674748

この記事へのトラックバック一覧です: ハードディスク・レコーダー:

« 学生の読解力 | トップページ | アメリカの洗濯機 »