« 卒業生からの手紙 | トップページ | 通勤帰宅時の運転 »

2013年1月23日 (水)

ホームオートメーション(2013年冬)

ずいぶん前に一度、ホームオートメーションについて書いています。ほとんどは家のセキュリティと照明のコントロールに使っていますが、最近、おかしな事がおこり始めました。事の発端は二日前の日曜日。夕方、少し薄暗いのでリビングルームの電気を付けてあったのですが何かの拍子にそれが消えます。おかしいなぁ、と思いながらまたつけます。数分したらまた消えます。どういう事?と思いながらまたつけようか、と思ったら今度はリビングルーム、ダイニングルームとキッチンの電気が一斉につきます(その三部屋の照明がコントロールされているのですね)。

結局、その晩、何度かそういう事がありました。それどころか朝までの間に少なくとも一度は確実に電気が勝手につくという事がありました。その状態は月曜日も今日も続き、今日などは帰って来たらリビング、ダイニングルームにキッチンの電気が全部つきっ放し…。いったいいつからついていたのでしょう…。また日曜日以来、照明のコントロールが確実ではなく、ついたりつかなかったりします。

以前にも書きましたが、この照明のコントロールにはX10という電力線を使って信号を送るシステムを使っていますがこれまで二年半使ってこれだけの問題が起ったのは初めて。それも全く何の前触れもなしにこれです。一番困るのは夜中の寝ている間に勝手に電気がつくこと。実は僕は一人暮らしなのでベッドルームのドアを閉めずに寝ている事が多く、その為にリビングルームの電気がつくとそのうち何かの拍子に寝ていても何となくそれで目が覚めてしまう事があるのです。昨夜は夜中の二時半ぐらいにそれで一度目を覚ましてしまいました。

全く何か違う事をした記憶もないし、どうしてだろうか?と思って今朝になってふと思ったのが照明の自動化に使っているタイマーのせいではないか?という事。そう言えば、タイマーには全部の照明をつける、または消す、というボタンがある、という事はタイマーがそういう信号を送っているのでは?と思い今朝、タイマーを外して出勤。ところが帰って来たらやはりちゃんと電気が三部屋ともついているのでどうもタイマーの故障ではない様です。

となるとやはり電力線そのものにノイズが入って来て、そのせいかもしくは近所の家で似たようなものが使われているかのどちらかだと思われます。X10のモジュールの設定の一つにはAからPまでの「ハウスコード」と各々のモジュールのアドレスとして1から16までの数値の両方を設定しなければなりません。当然、スイッチの方も同じ様に設定をしなければならないのですが、ふと思ったのがハウスコードを変更してみたらどうなるか?という事です。キッチンとダイニングルームで使われているのは電気のソケットに直接取り付けるタイプのモジュールでこちらは設定が結構、面倒なのですがリビングルームで使われているのは割と簡単に設定を変更する事ができます。もし、明日の朝まで問題がなければハウスコードを変更すればどうだ?と思い、とりあえず設定をしてみました。果たして明日の朝まで誤動作をしてくれなければいいのですが…。

暫定処置として、とりあえず、キッチンとダイニングルームの方は部屋にそもそもあるスイッチを切っておく事にしました。そうする事によって少なくとも夜中や留守の時に電源が入ったりする事はありませんから。しかし、こうなると少し不便でなりません。少なくとも対策が分かるまでは変な時間に電気がついたり消えたりする可能性があるとなるとどうなるか分かった物ではありませんね。

おそらく、何らかの理由で電力線にノイズがあるのが原因なのではないか?と思われます。可能性としては近所でたまたま同じX10を誰かが導入して、たまたま同じハウスコードを使っている事もあり得ない事ではないのでしょうがその可能性はものすごく低いような気がします。その上で夜中の二時半、それも平日に、誰かが電気をつけたり消したりしている可能性はものすごく低いと思うのですね。そもそもにX10を使ってこういう事をしている人があまりいないと思いますから…。

しかし、実際に電力線にノイズがあるとしてもどうして突如としてこの様なノイズが入る様になったのでしょうね?このあたりで工事停電はおろか普通の停電(というか瞬電)も最近はないので何が突然変わったのか不思議でなりません…。ともあれ、明日の朝までちゃんと消えたままでいてくれたらいいな、と思っています。

« 卒業生からの手紙 | トップページ | 通勤帰宅時の運転 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1537785/48903836

この記事へのトラックバック一覧です: ホームオートメーション(2013年冬):

« 卒業生からの手紙 | トップページ | 通勤帰宅時の運転 »