« 日本のアニメ番組 | トップページ | 学生のコンピューター »

2013年2月 6日 (水)

水漏れ

どういうわけだか職場ではよく水漏れがあります。まあよく、と言っても毎週とかいう頻度ではなく、数週間から数ヶ月に一度程度の頻度ですが。昨日も六時前になってから戸締まりを、と思って僕のオフィスを出たすぐの所で天井に水が滴る音が。ちょうどその現場は二つの建物の接合部分。しかし、なぜか実験室のある建物側ではなく、オフィスしかないはずの建物で水が滴る音がしています。しかもえらく速いテンポで滴っている…。これは確認に行くべきだ、と思って上の階へ進みます。

三階のこの付近に水道管が通っていたか?と思いながら上の階に行くと既に床が水浸しで更に上の階から水が滴っている事が判明したのでそのまま四階まで進みます。四階まで来た所でちょうど五階から降りて来た生物学のMT先生に遭遇。聞けば、五階の洗面所への配管から水が漏れていたらしいです。その段階で水は既に止められていたのでとりあえず大元は対処。残りは各階の間に溜まって滴り続ける水にどう対処するか、という事。

僕のオフィスのある二階はかなり下の階なので廊下に水が滴るだけでしたが、四階はすぐ下の階なのであちこちで水漏れが起っています。一番の問題は生物学のコンピューター・ラボ。既に床は水浸しの状態でした。MT先生と相談した結果、まず、コンピューターの電源を全部落としてそれからテーブルに二台あるコンピューターを寄せてテーブルあたり四台置いてその上にゴミ袋をかぶせる事に。そうする事によってもし、天井から水が滴ってきても対処できる様にしたのです。職場のあちこちは天井用のタイルを使っているので水がかかるとある程度までは持ちこたえてくれますがそれ以上は突然、水とともに落ちて来たりしますからそうなると大問題になる、と判断したからです(まあ結局大丈夫だったのですけどね)。

Computer_lab
Hallway
結局、最終的にはこの状態。やれやれ、です。

実は先日も他の場所で水漏れがありました。この時は三階の研究実験室で使われていた製氷機から水が漏れて隣のコンピューター室まで行ってそれがゆっくりと下の二階の実験室まで少し漏れる、という事になりました。幸い、学生が割と早くその事に気がついたのでほとんど問題もなく何とか対処できましたけど。この手の水漏れは以前から実験室では何度もあり、数ヶ月前まではよく四階から三階への水漏れがありました。この場合はほとんどの場合が水道で水槽などに水を溜めていた学生が水を止め忘れて下の階まで水が漏れるという事がそもそもの理由だった様です。

2004年の1月に実験室がある建物の改築があった時にそれまで三階にあった有機化学の実験室が一階に引っ越しました。僕が教えている分析化学の実験室はこれまでと同じ二階から動かなかったのですが、改築が終わり、実験室に戻った時に最初にSG師匠が僕に聞いた事が「有機化学の実験室はどこに移った?」という事。「この実験室の真下です」と教えてあげたら「大変よろしい。水でも流すか?」と言っていたのをいまでもよく覚えています。改築前は有機化学の実験室は分析化学の実験室の真上にあったので長年の間に様々な理由で水漏れがあったらしく(僕も何度か経験しています)、ひょっとして復讐を狙っていたのではないか?と思われます。有機化学からの水漏れはよく事故があったので安全シャワーが使われたとか、蒸留をするので冷却用に水を多く使い、その分だけ水漏れの可能性が多くなる、とかいう理由です。

昨年の夏にはMM先生が二階の実験室で化学合成をする為の反応をしていてその時に冷却水として使われていた水が漏れて地下一階まで水浸しになった事もありました。この時は実はアリーン冷却器が壊れてそこから水が流れ出して、という事になりました。その数週間後には外の消火栓への配管が壊れて地下一階と地下二階の同じ部屋が完全に水浸しになるというとんでもない事故があったりもしましたけど…。

他にも変わった所では真冬にある先生が実験室の窓を閉めずに帰ってしまってその為に実験室の温度が零下に下がり、蒸留水の配管が寒さで凍って破裂して下の階まで水漏れ、という事もありました。この時はその先生の実験室の下にいた人(別の学部の先生)がうちの学部に抗議の手紙を書いてきて「薬品漏れ」とか全くいわれのない事をいろいろと書いていましたけど…。

しかし、僕に取って納得のいかないのがどうして鉄筋コンクリートの建物が上の階から下の階まで水漏れをするか?という事。しかも改築された時には長年にわたって水漏れの問題があちこちにあった事が知れているので改築した時にどうして下の階まで漏れない様にしなかったのか?という事が不思議でなりません…。

« 日本のアニメ番組 | トップページ | 学生のコンピューター »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1537785/49216609

この記事へのトラックバック一覧です: 水漏れ:

« 日本のアニメ番組 | トップページ | 学生のコンピューター »