« 測定の誤差 | トップページ | 円周率の日 »

2013年3月14日 (木)

春休み(2013年)

この数日のブログにも書いた様に、今週はうちの大学は春休みです。もちろん、春休みだからと言って大学の業務も休みになるわけでもなく、僕たち職員は仕事があるのですが、教職の人たちの多くは姿が見えなくなる事も珍しくはありません。また非教職の人たちでも少なくとも僕の周りの人たちは休みを取ったりしている様です。実際、うちの学部の事務の人は今日(水曜日)までは午前中だけでしたし、明日からは今週はいないそうです。薬品倉庫の人は今日はいませんでした(この人は休みを公表しないので休みかどうかわかった物ではありません)。

そういう中で僕は今週は実はいろいろと忙しくほとんど「休み」という感覚はありません。強いて言えば学生の相手を(基本的には)しなくていいという程度で後は「休みの時にしかできない時間のかかる仕事」をする週です。また、今回は来週に迫ったショーの遠征に関する仕事も結構多くて普段の週よりも忙しくないか?と思われます。

例えば月曜日の午前中はまず一般化学の実験の授業で使われる24台のラップトップの点検と下準備(こちらに関しては後述します)。それから午後は結局、ショーの準備などの仕事に追われて気がついたらもう夕方。あっという間に一日がなくなってしまいました。

火曜日の昨日はまず、朝しばらくはうちの大学の先生でその道では有名な写真家でもあるD神父さんの所にお手伝いに行って来ました。D神父さんとの付き合いは長くてiPhoneを脱獄させたりという事を時々頼まれます。今回は僕が一昨年ぐらいに脱獄させたiPhoneをAT&TにSIMフリーにしてもらう為に今度は元の状態に戻して欲しい、と頼まれたのでそれが終了した所で届けに行ったついでに他にもいくつか頼まれた事があったからです。

一時間程D神父さんの所に行って手伝いをしてからその後、オフィスに戻ってすぐに今度はGM先生がやって来て「今からショーの練習」という事に。春休みでも出かけない学生がいてその学生が「今からやって来る」との事。結局、練習が終わったのは一時半頃。二時間半も練習を予想外にする事になりました。その後、遅い昼食を取って今度はショーのプログラムの冊子の作成。こちらは近年は学生にやらしているのですが今回は今週が春休みなので僕がする事に。

今日は今日でIT部門の人にしばらく前から頼まれていた事をするのにかなり時間がかかってしまいました。実は秋からうちの大学のウィルス対策ソフトがSymantecからKasperskyに変更になったのですがこれをLANDeskという統合IT資産・セキュリティ管理ツールを使ってIT部門が遠隔操作でインストールする、という事になっているのですがそれを実際に行ったのが今日。月曜日の朝に一般化学のラップトップの整備をしなければならなかった理由がこれ。実は僕は一般化学で使うラップトップはIT部門が言っている事を完全無視して設定してあるので(というかIT部門の標準設定のコンピューターは一般化学の授業で無線LANを使うのは事実上不可能)それを発見されない様にLANDeskを完全に止めてあるのです。それを仕方がないから一時的に使える様にしたのが月曜日の朝。それから今日、ようやく実際に新しいウィルス対策ソフトに変更となりました。

それなりに時間がかかる事なので無線LANでやるよりは有線ネットワークでやった方が速い、という事で結局、教室を今日一日占拠して午前中に十二台、午後に残りの十二台という事をしました。別に僕は付きっきりでいなくていいのですが時々点検に来なければなりません。その間に今度はショーで使う溶液を作ったりと実験室に詰める事に。それから午後になってからまた昨日の学生がまた練習にやって来たのでそれに付き合って、となります。

結局、気がついたらまた夕方。それでも今日は五時過ぎにはもう職場でしなければならない事はほとんど済んでいたので今日はその段階で引き上げる事に。と思って表に出たら出会い頭に物理学のMN先生に遭遇。実は少し聞きたい事があったのでちょうどいい機会、と少し立ち話をします。今週、研究でロングアイランドの国立研究所に行っている学生達の研究の事で聞きたい事があったのです。結局、何とかなりそうだという事を確認してから帰宅。

帰宅してからすぐにまずはロングアイランドにいる学生二人にメールを送信します。これだけの事を来週できれば月末の学内の研究発表会にポスターで発表ができるよ、という事を教える為です。間の悪い事に発表会の抄録の期限が今週の金曜日。帰って来てから話をしていては間に合わないのでメールでやり取りです。二人とも思ったよりも進展があったので来週中にプロトタイプのシステムができるのでは?と思われます。そうなるとその部分だけでも学内の研究発表ならできるぞ、と踏んだのです。この学内の発表会で制御系の発表をしてもどうせ理解できる人がうちのグループ外でいないので練習にちょうどいいのですが発表のできる内容がない、と心配していたのですがその心配もなさそうです。

明日は明日でショー関連の仕事と後はしばらく前からかかわっている薬理学の学生の子の成分分析の下準備をする予定です。多分、他にも予想をしていなかった事もあるのだろうな、と思われますし…。まあそれでも春休み。少しは休みが欲しいなぁ、と思います。

« 測定の誤差 | トップページ | 円周率の日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1537785/50757982

この記事へのトラックバック一覧です: 春休み(2013年):

« 測定の誤差 | トップページ | 円周率の日 »