« 街を歩く | トップページ | (不本意ながら)休暇延長… »

2013年7月 6日 (土)

夜の音

日本に来ていて思うのは夜の音が違う、という事。僕は普段、オマハの事を田舎と言っていますがそれでもど田舎ではなくそれなりの大きさの街です。従って、アメリカの都市特有の騒がしさが夜にもあります。そういう音の多くはおそらく日中でもある事なのですがどういうわけだか夜になるとそれがよく聞こえます。

おそらく一番の違いはオマハでは夜によくパトカーや消防車や救急車の音が聞こえて来る、という事。少しここで補足をしておきます。アメリカでは警察、消防、救急は全て同じ電話番号で911をかければよく特に何かを指定しなければ警察、消防、救急の三つが全部やってきます。これは場合によっては911の番号をかける事はできても話す事ができない場合を想定して最悪のケースでは、という事で全部やって来るのです。

日本ではそれほどしょっちゅう聞く音でもないのですがオマハにいるとほぼ毎晩そのどれか、もしくはその組み合わせが聞こえて来ます。これはオマハのどの地区に住んでも同じの様で、以前、ウェスト・オマハに住んでいた時も聞こえましたし今の所でもそうです。

それと当時に夜になって聞こえて来るものの一つにヘリコプターの音があります。金沢でも最近は夜にヘリコプターが飛んでいるらしいのですが飛ぶ理由が全く違い、オマハでは警察のヘリコプターが犯罪防止、もしくは犯罪抑制の為に飛んでいて場合によってはサーチライトをつけて犯人を追跡する、という事があります。まあいわば夜の空からのパトロール、となります。これは別にオマハに限った事ではなくある程度の大きさの街になったら警察がヘリコプターを持っていると言うのはまあ聞く話です。他にもヘリコプターが事故のけが人や病人を運ぶ事もあるらしいです(時々、大学病院の方に着陸するヘリコプターがありますね)。

車はそれほど多くは住宅地ではある程度遅くなると通る事がなくなります。この辺りはやはりオマハの人たちは全般的に早寝だな、と思います。が、それでもアメリカでは車検制度なるものがないのでものすごい音をたてながら走る車もいます。その一部は改造車なのですが残りはただ単に整備不良やボロい車なので音もすごい、という事も多い様です(当然ですがこの場合は前者とは少し違う音がします)。

もう一つ聞こえる音があります。なんと銃声。実は銃声って意外と乾いた軽い音に聞こえる事があり(特に遠くから聞くとそうなる様です)、そういう音がたまに聞こえて来る事があります。幸い、銃声はたまにしか聞こえませんし、遠くから来る音の様であまり気にしない事にしています。

花火ではないのか?と思われるかもしれませんが、実はアメリカでは基本的には花火は禁止。オマハでは二年程前前は花火はいつでも全面的に禁止。今は全面禁止ではありませんが七月四日の独立記念日辺りだけ許可されています。それ以外の時は花火に火をつける事はもちろんの事、所持も基本的には禁止されていて、花火よりも銃の方が確率的にも高いという妙な事になっています(がこれは実はアメリカではどこでも基本的にはそうなっています。我々日本人からすると銃がよくて花火が禁止とは妙な話ですね)。

十年ちょっと前にウェスト・オマハのアパートに住んでいた頃、ある冬の晩、近所でエラく騒がしい花火の様な音がした事が数秒した事がありました。その時は別に僕は何とも思わなかったのですがその次の晩にテレビのニュースでオマハである男が妻と子供と無理心中した話が報道されていました。その中継場所が何と僕の住んでいたアパートの別の棟の建物。前の晩に聞いた音は実は花火の音ではなく銃声だったのですね。僕は知らない一家だったのですが確か妻と小さな子供を銃で撃ってそれから自分も銃で自殺というとても痛ましい事件で近隣はしばらく何となくくらいムードになっていたのを覚えています。

もちろん、銃が撃たれたからと言って必ずしも当たるわけではないのでけが人が出ない場合も多くある様です。その一方で、銃声が聞こえてそれからしばらくして救急車や警察のサイレンの音がすれば何かがあったな、と言う事になります。アメリカでは"drive-by shooting"なる事が時々あり、要するに走行中の車から発砲して行く、という事が時折あります。その一部は誰かの家に嫌がらせなどの理由で発砲して行くのですが中には無差別に発砲して行く場合もあったりもします。そういう事があるとだいたい翌日のニュースで報道されたりしていますがおそらくそれ以上にそういう事態がおきているのであろう、と思われます。そういう事が起るのはだいたい治安のあまりいい場所ではなく治安の悪い所。だいたいが何らかの理由でギャングが関連している場合がほとんどらしいのですが…。

どちらにしても一般的に日本の方が夜ははるかに静かだ、と言えるのは確実な様です。まあ時期と場所によっては日本の方がうるさい事(例えば場所によってはカエルが鳴いているとかセミが遅くまで鳴いているとか)もあるのですが…。昼間になるとこれもこれで必ずしも正しくはない様なのですがそれはまたの機会にしておきましょう。

« 街を歩く | トップページ | (不本意ながら)休暇延長… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1537785/52339436

この記事へのトラックバック一覧です: 夜の音:

« 街を歩く | トップページ | (不本意ながら)休暇延長… »