« 2016年3月 | トップページ | 2017年11月 »

2016年4月

2016年4月13日 (水)

iPhone SE

iPhone SEを買いました。2011年頃の頭からずっとiPhoneを使っていますがこのしばらくはiPhone 6を使っています。その時にも書いていますがそもそも大きなスマホがあまり好きではありません。一年半ちょっと使って結局、馴れはしたけどどうしても気になる、というさなかでiPhone SEが発表されました。発表された時は仕事の関係でどうしても時間が取れず、後になってから発表された内容を読んで「これは!」と思いました。基本的にはiPhone 6sの小型版。僕が二年前に欲しかった物です。値段もお手頃なので数日考えて結局、購入する事に。

問題は今回は今月の半ばから三週間程CERNに出張に行くという事。だったらできればその前に欲しい、との事で結局、予約開始日に注文する事に。予約開始は木曜日の午前二時からなので水曜日の夜は八時半頃に就寝。二時前に目覚ましで起きてそれからパソコンとスマホの両方で二時に予約を入れる準備をします。最終的にはiPhone 6からアップルストアのアプリ経由で購入。ウェブストアでは買えずにアプリでは買える事がある、という記事を寝る前にたまたま読んでいたのですがそれでもちょっとビックリしました。どうも仕組みに若干の違いがある様です。

一月にMacBook Proを買った時はFedExで送られて来たので今回もそうであろう。だったら前回の様にFedExの二十四時間営業の所に配達してもらってそこで回収しよう、と思っていたのですが実際には配達はUPS。UPSだとちょっと不都合です…。結局、一日程散々迷った末に家に置いておく様にしてもらいました。その代わりに配達と同時にメール、SMSの両方で連絡が来る様にして起きました。

実際に到着したのは午後二時半すぎ。その段階で一度家にすぐ戻ってiPhoneを回収してきました。実際に使い始めたのはその日の夕方から。第一印象は「やはりこの大きさがちょうどいい」と「速い!」でした。それからしばらく使ってやはりこの大きさがちょうどだなあ、と思っています。

その反面、これまで使っていたiPhone 6に馴れてしまったのでまた覚えなおさなければならない事が一つ。スリープボタンがiPhone 6では右側にあったのがまた上になったのでそれをふとした瞬間に間違える事もあります。しかしiPhone 6の時でも時々、スリープボタンを上側と間違える事もあったのも事実。そう考えるとまあ変わらないともいえます。どちらにしても一週間ちょっと使ったら馴れてきました。

僕は元々にして大きなスマホに懐疑的だったしあまり気に入っていませんでしたが実際にこうして元の大きさに戻ってみて本当にこのぐらいが一番いい大きさだなあ、と再認識しました。十分に性能はいいし大きさもちょうどいいぐらい。iPhone Plusを使っている人の気がしれない、とさえ思います。

この数年のアップルのあり方はデザイン重視で本当にユーザーの事を考えているのか?と思う点がいくつもあるのですがここに来てその不安を少し拭ってくれる様なそんなiPhone SEだと思います。

« 2016年3月 | トップページ | 2017年11月 »