« 感謝祭(2017年) | トップページ | モントルーのクリスマスマーケット »

2017年12月 3日 (日)

エスプレッソマシーン

コーヒーが大好きです。特に以前、2009年にCERNに来てからはエスプレッソが大好き。いや、もともとエスプレッソが好きでしたがこの辺りでは一般にcafeと言えばエスプレッソが標準なので飲む機会も自動的に増えます。そのあたりの話は随分と前に書いています。

もちろん、今回もヨーロッパに来る時になってHandpressoを持って来ました。ただ初代のはやはり古くなってきたのかあまり圧力を保持しなくてたいへんだしESEしか使えないので二年ほど前に新しいのを買いました。今回はESEでも使えるし粉も詰められる現行の物。やってきた時にすぐに使える様にある程度の数のESEポッドを持って来ました。

その後、ひと月ほどはスーパーで買った普通の粉を自分で詰めていたのですがそれからしばらくしてESEポッドが売っていないのかを調べたら何と、CERNからそれほど遠くないCafés Trotettというお店で自家製のESEがあることを知ってある日、買いに言ってみました。驚いた事にそのコーヒーがこれまで使っていたLavazzaのESEよりも美味しい!それ以来、ずっとスイスではTrotettのコーヒーを使っています。

さてそうこうしているうちにアメリカに戻らない事を決意した僕。ある日、ふと「ヨーロッパに転職したら新しいエスプレッソマシーンを買おう」と決めました。どうしてか?何の事はない、ある時、Trotettに行った時に見たこれが欲しくなったのですよ。

で、調べてみたらアメリカにも日本にもあるメーカー。でもアメリカで売ってるのとモデル名が違う…。よく調べたら電圧が合わないのでヨーロッパで買ったらアメリカでは使えません。まあそれならどうせ転職すると思うから転職が決まったら買おうか、と決めたのです。それが夏頃の話。

それから紆余曲折を経て先日、ようやく行って来ました、Trotettへ買いに。面白い事にTrotettってまあこのあたりではそこそこ知れてるコーヒーの問屋さんなんですが明らかにコーヒーメーカーは片手間に売ってる感があります。出荷場みたいな所の隅っこに小さなお店があるだけですから。所が何故かこの小さなお店で買うのがどこで買うよりも安いのです。フランスでは同じ物がスイスの家電量販店で同じ数字で、でもユーロで売られているみたいです。ここはスイスの量販店で買うよりも少し安い。どうしてそうなるのかサッパリわかりませんが近場に安いお店があるのでそこで買ってきました!

本当は黒いのが欲しかったのですが黒が品切れだったので白いのになりました。買った時にコーヒー豆もサービスで二パック付けてくれました。全自動モデルなのでコーヒーの豆と水さえ入れておけばあとはボタン一つでコーヒーができます。ヨーロッパではネスプレッソが大人気なのですがゴミが増えるし飲めるコーヒーも自分の好きなのを使えるそういうのが欲しかったのです。それにヨーロッパで仕事という事は自動的に給料が上がるという事で…。

せっかく買ってきたからには使いたい。で、家に持って帰る事も考えましたがでもよく考えたら家でよりも職場での方がコーヒーをよく飲む。だから引っ越すまでの限定でオフィスに一時的に設置しました。もちろん、箱もちゃんととってあるので来年早々に引っ越す時にはこれも一緒に南仏に行きます。

さてお店の人に勧められてコーヒーは二パック貰ってきました。本当は毎朝飲んでいるのと同じ豆になるEccellenza Espressoにしようか?と思ったのですがお店の人に勧められたのがこちら。結局、250グラムを一つづつ貰ってきました。

さてオフィスに持ってきてとりあえず設置です。水はこのあたりの水はかなり堅い水なのでその辺りを若干、考慮して一応、浄水器を通している水を使ってはいますがこれもおそらくそれほど違いがないのだろうなあ、と思われます…。まあそのあたりも考えてあってちゃんと水タンクにもJuraはフィルターがついていたりします。それでもたまにはカルシウム除去の為の薬品を使えという事が書いてありました。

Img_0167

設定しながらわかったのは実は何と、コンセントの形がスイス式だという事。フランスのコンセントと微妙に違います。が、スイスとフランスの国境地帯に住んでいるのでそのあたりは準備万端。アダプターがあるので単純にそれを南仏では使う予定です。オフィスではもちろん、スイスなので問題はないですしね。

さて、お店に勧められて買ってみたコーヒーの豆なのですがこれが何となく渋い。僕はあまり渋いコーヒーは好きではないのでこの豆を買う事はもうないだろうなあ、と思いました。その後でいつも使っている豆と同じ物に切り替えたらやはり美味しい、と思いました。渋さもなく苦味があってクレマも沢山でて、と。やはりいつもの豆が一番ですね。

そうなると困るのが今度、南仏でどうしようか?なんですよね…。やっぱりもう一度、お店に行ってもっと好きな豆をいくつか買ってから行くのがいいのかなあ?しかし無くなったら後はどうすればいいのかな?それとも頼めばフランスにも送ってくれるのだろうか??悩ましい所です…。

« 感謝祭(2017年) | トップページ | モントルーのクリスマスマーケット »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1537785/72364996

この記事へのトラックバック一覧です: エスプレッソマシーン:

« 感謝祭(2017年) | トップページ | モントルーのクリスマスマーケット »